教師

和田 景子

8歳よりクラシックバレエを始める。鈴木バレエスクールにて鈴木直敏・恵子、永瀬亜鈴、川上寛子、マーティン・フリードマンに師事。

昭和音楽芸術学院バレエ科に4期生として入学。故・太刀川瑠璃子、新井咲子、エリザベス・アルペ、アベチエ、小山恵美に師事。文部科学省よりバレエ専門士の称号を付与される。

2001年Royal Academy of Dance, Performance courseに参加。スターダンサーズバレエ団の研究生を経て、2002年London Studio Centre IMAGESに留学。2ndで卒業しDiplomaを取得。
卒業後スコットランドに渡り、Aberdeen International Youth Festival Dance Summer School, Senior Performance Courseに参加・出演。

帰国後、小澤征爾音楽塾オペラプロジェクトX「ラ・ボエーム」にsuperで出演。

2004年Ballet Chambre Ouestに入団、今村博明・川口ゆり子に師事。当バレエ団の公演、清里field balletに出演。2009年退団。

在団中より各地での指導を経て、2013年自宅スタジオにて「Keiko Classic Ballet Studio」を開校。
バレエ指導に役立てるため、BESJマットピラティスベーシックインストラクター資格を取得。

2014年1月、スタジオ移設に伴い「バレエスタジオジョワイユ」へ名称を変更。相鉄線三ツ境駅北口に開校。

<指導暦>

ゲスト講師

山本 理紗

3歳より鎌倉にてクラシックバレエを始める。1999年日本大学芸術学部演劇学科に入学するも中退、2000年にドイツ、シュツットガルトにバレエ留学。
2002年Kバレエカンパニー入団。眠れる森の美女、ジゼル、白鳥の湖の各ツアーに参加。
2005年より現在に至るまでドイツ、プフォルツハイム市立劇場にてダンサーとして活躍。
James Sutherland振付のシンデレラ、白鳥の湖、オルフェオとエウリディーチェ、ロメオとジュリエット、冷たい心臓、ボレロ、くるみ割り人形などで主役を踊る。